高く買取してもらうコツ

では、バイクを高く買取してもらうコツはあるのでしょうか。

それについて調べたことをまとめておきましょう。

まず、バイクをきれいにすることが大切です。

洗車をして細かなキズをコンパウンドで隠すようにするときれいに見えます。

ある程度のキズは、買取業者もあることはわかっていますが、できるだけ目立たないようにすればそれだけ印象は良くなります。

人でも、こぎれいにしている人の方が会った時の印象は良いですよね。

それと同じで、たとえ中古バイクでかなり乗ったものでも、きれいにしてあると感じが良いものです。

次に、売るタイミングも大切です。

バイクを買いたいなと思う時期はいつ頃か、考えて見て下さい。

まず4月のゴールデンウイーク前、7月のお盆休み前、そして12月の年末年始休暇前です。

特に夏は、バイクに乗っている人を多く見かけますね。

気候が良いせいでバイクで出かけようとする人が多いのです。

バイクの需要が多くなる頃に買取を依頼すると、もしかしたら通常よりも高く買取してもらえるかもしれません。

もちろん、中古バイクを買取してもらうのも同じです。

新車バイクを買って乗り、それを買取してもらうのと、中古バイクを買って乗り、それを買取してもらうのとでは、多少買取価格に差はあると思いますが中古バイクだからダメということはありません。

良い価格で買取してもらうためには、美しくしておくこと、それからタイミングを考えることと覚えておきましょう。